おとなラウンジ
4
クリップ
6月に入ると、気温が高く、湿気で蒸し暑く感じる日も増えてきますね。
汗のベタつきやテカリ、化粧崩れなど、気になることは多いと思いますが、みなさまはお肌のためにどのようなお手入れをしていますか?

・皮脂ケアを重視した化粧品を使用する
・あぶらとり紙やティッシュでテカリをおさえる 等

みなさまのお手入れ方法をぜひ教えてくださいね。
ご投稿お待ちしております。
4件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • お風呂上がりは、すぐにローションパックをします。
    汗が引くまでは、ローションパックしながらボディケアをしてから、モイスチャーローションでお手入れを始めます。

    あとは、扇風機の風を真正面からあたると肌が乾燥するので、必ず体の後ろから風が当たるようにします。
    そうすると、汗が引いてからお手入れができるので、インナードライも防げます!
  • Tゾーンはテカる、頬はそこまでと言った肌質なのでTゾーンのみ、あぶらとり紙を使ってます。
    あぶらとり紙した後は保湿を行う方がいいらしいのですが、保湿はしていません( ̄∀ ̄)笑
    ライスフォースから化粧をした上からでも使えるミスト化粧水の物が出て貰えば、あぶらとり紙した後でも簡単潤いチャージ!が出来そうです(°▽°)
  • 2017/06/07
    乾燥肌で敏感肌ですが、さずがにこの時期は肌のベタつきを感じます。
    洗顔後にいつもどおりローションをたっぷり使ってお手入れした後、夜はディープモイスチュアクリームを使っていますが、朝はTゾーンや小鼻まわりのベタつきが気になるときはモイストバランスミルクを使っています。
    夏はオイルコントロールエッセンスを使うと化粧崩れしにくいのでおすすめです。
  • 普段と変わらず、ローション多目のお手入れです。
    朝起きたときに、小鼻に皮脂を感じたら、洗顔前に小鼻をクレンジングしてから、洗顔をします。
    朝からスッキリとした肌でメイクできます。
シェアする
この記事のタグ