クラブマガジン
2017/12/26

【まとめ記事】冬は保湿が重要!ライスフォースのクリーム活用術

1
クリップ

いつも「おとな肌クラブ」をお楽しみいただき、ありがとうございます。

美肌にとって冬の乾燥は大敵!
大切なお肌を守るためには、クリームが欠かせません。

ライスフォースのクリーム「ディープモイスチュアクリーム」「プレミアムパーフェクトクリーム」は、それぞれ親しみを込めて「青のクリーム」「黒のクリーム」とパッケージの色で呼んでいただき、多くの方にご愛用いただいています。
それぞれのクリームの特徴を生かして、自分のお肌に合った使い方を実践されているみなさんの声をご紹介します。

 

 青のクリーム(ディープモイスチュアクリーム)

ちょっと贅沢にたっぷり塗り、マッサージしています。フェイスラインもすっきりし、肌もしっとり感が一日中続くようになりました。乾燥が気になるときには、マッサージのあとラップパックすると完璧です。

特にクリームを塗ってカッサを使ってマッサージするのがお気に入りです。続けていると、フェイスラインがすっきりしてきた気がします。仕上がった肌はぷるんぷるんです!

 

 黒のクリーム(プレミアムパーフェクトクリーム)

夜にはクリームを塗ってからマッサージしていた甲斐もあったのか、肌にハリが出てきたように思います。洗顔しているとよく分かるんですよね(笑)。根気強く続けてみます。

乾燥が気になる時は少し多めに塗って寝ると、翌朝メイクのノリが違うので驚いています。

 

2種類のクリームをダブルで愛用されている方も!

青のシリーズをメインに、時々黒のクリームを使いながら、ケアをしています。

普段は青のディープモイスチュアシリーズを使っています。先日プレミアムパーフェクトクリームが気になり、さっそく使ってみたところ、翌日の肌のプルプル感がとても良い!夏には少し重めのクリームなので、秋~冬など、季節によって私は使い分けたいと思います!

朝はディープモイスチャークリーム、夜はプレミアムパーフェクトクリーム。朝、洗顔したあとの肌が柔らかくすべすべです♪

 

ヘア&メイクアップアーティストの高梨 舞さんからは、クリームのW(ダブル)使いのご提案をいただきました♪

「ベタつくのが嫌」といってクリームを敬遠する方もいるかもしれませんが、クリームはスキンケアの仕上げのマストアイテム。肌表面にうるおいヴェールを作って、与えたうるおいを守りきるためには必須です。
特に常に美肌をキープし続けなければいけない、女優さんやモデルさんがこだわっていると感じるのはクリームですね。

ライスフォースのディープモイスチュアクリーム(青のクリーム)はベタつかずサラッとしているのに、肌のうるおいをしっかり守ってしっとり。撮影現場で使うと「このクリームどこの?」と必ず聞かれます。
また乾燥が厳しい冬におすすめなのが、プレミアムパーフェクトクリーム(黒のクリーム)。濃厚なテクスチュアで、冬の厳しい乾燥から肌を守ってくれます。

私がいつもモデルさんに教えるおすすめの使い方は、クリームのW(ダブル)使い。いつものお手入れにディープモイスチュアクリームを使って、夜はさらにプレミアムパーフェクトクリームをたっぷり重ね付けします。
そうすると翌朝の肌がいつも以上にしっとりしていて、冬でも乾燥知らずです。
ぜひ、実践してみてくださいね。

 

ご使用いただいた方のレビューやプロのアドバイスには、美肌へのヒントがいっぱい!
みなさんも自分のお肌に合わせたライスフォースのクリーム活用術をぜひ見つけてくださいね。
そして、冬の乾燥にも負けない美肌を育てていきましょう。

 

商品詳細はこちらから
>>ディープモイスチュアクリーム
>>プレミアムパーフェクトクリーム

あなたの一票で来月のキャンペーン賞品が決まります!
>>【来月のキャンペーン賞品に一票♪】ライスフォースのクリームで好きなのはどっち?

1件のコメントがあります。
並び替え
コメントするにはログインしてください
  • 2018/03/15
    目尻の辺り、目頭の下に、あと、ほうれい線にと、年齢と共に気になり始める部分に、特に塗ります。
    ベタついたりしないので、とても気に入ってます。
    朝にまで、肌の表面に残ってないのが浸透している証拠ですね。